下関の整体です 76.【腰痛持ちのあなたへ】 腰痛を解消するための28の習慣 ⑩腰痛の原因は、日常生活の積み重ね。《その25》お酒やたばこで腰痛が悪化することも!

2021/05/17 腰痛を改善しよう
logo

ななかの山田です。

いつもななかのブログをご覧戴き、

本当に有難うございます。

 

 

大手電機メーカー

パナソニックが、

50歳代のバブル世代を

メインターゲットとした

大規模リストラに

着手するそうです。

 

早期退職プログラムの

一つである

『割増退職金』の

上限が4000万円に

設定されるなど

大盤振る舞い

のようです。

 

同社では

それほどまでに

成果の乏しい

ロートル社員の滞留が、

戦力人材の活躍を

阻んでいることが社内で

問題視されているようです。

 

まあそれにしても

バブル世代って

本当に最後まで

恵まれているんだなって

思います。

 

特にこういった

一流企業は‥‥。

 

ちなみに私も

バルブ世代ですが

全く恵まれて

いませんけどね‥‥。

 

 

さて。

 

 

76回目の今日は、

【腰痛持ちのあなたへ】

腰痛を解消するための28の習慣

⑩腰痛の原因は、

日常生活の積み重ね。

《その25》

お酒やたばこで

腰痛が悪化することも!

と題してお送りします。

 

 

『煙草』は

『百害あって一利なし』

と言われます。

腰にも良くありません。

 

女性の場合、喫煙により

女性ホルモンが低下し、

カルシウムの吸収率が

下がるため、骨密度が

低下します。

 

又、慢性的なビタミンC

不足となり、

肌の老化とともに

椎間板の劣化を早め、

腰痛が起こりやすい

身体になります。

 

更には、

煙草に含まれる

ニコチンが椎間板の

周りの毛細血管を収縮させ、

栄養が行き渡らなくなり、

椎間板症を引き起こします。

 

腰痛持ちの人は受動喫煙にも

注意が必要です。

 

又、

お酒を飲むと腰痛に

なる人は意外に多いのです。

 

飲んでいる時って、

気持ちが緩むので、

背中が曲がってしまい

正しい姿勢の維持が

出来ないからです。

 

一時的には身体が

温まっても、

放熱による冷えがあります。

 

お酒のあては揚げ物が

多くなりがちです。

 

揚げ油と塩分が

内臓の不調を招き、

これも又

腰痛に繋がります。

 

 

今日はこの辺で。

健康な身体は自分で勝ち取るもの。

 

 

77回目の明日は、

【腰痛持ちのあなたへ】

腰痛を解消するための28の習慣

⑩腰痛の原因は、

日常生活の積み重ね。

《その26》

腰痛持ちの方は

膝痛も抱えて

いることが多い?

と題してお送りします。