下関の整体です 73.【腰痛持ちのあなたへ】 腰痛を解消するための28の習慣 ⑩腰痛の原因は、日常生活の積み重ね。《その22》良く足が攣るあなた!その原因は水分とミネラル不足かも!

2021/05/14 腰痛を改善しよう
logo

ななかの山田です。

いつもななかのブログをご覧戴き、

本当に有難うございます。

 

 

新型コロナの猛威は

とどまることを知らず、

我々を脅かしています。

 

五輪開催についても

与党側もかなり

弱気になっている。

 

緊急事態宣言も

これで3度目。

それでもじわじわと

増え続ける感染者。

 

皆、自粛疲れで

もうどうでもいいや

みたいな気持ちに

なっている

今が一番危険。

 

ワクチン接種が

始まっていますが、

これをきっかけに

少し流れが変わると

良いのですが‥‥。

 

 

さて。

 

 

73回目の今日は、

【腰痛持ちのあなたへ】

腰痛を解消するための28の習慣

⑩腰痛の原因は、

日常生活の積み重ね。

《その22》

良く足が攣るあなた!

その原因は水分と

ミネラル不足かも!

と題してお送りします。

 

 

足が攣ったという

経験はだいたい

どなたにも経験が

あると思います。

 

特にふくらはぎに

好発し、

『こむら返り』とも

言われます。

 

時に首や肩、

指にも現れることが

あります。

 

これは身体の

水分不足によって

筋肉が攣りやすく

なるからです。

 

運動中や睡眠中、

発作的に筋肉が

過剰に収縮し、

激痛とともに

痙攣した状態が

数十秒続きます。

 

ふくらはぎが引き攣った

場合は、その足の爪先を

反らせて患部の筋肉を

緩めると治まります。

 

又、身体が冷えると

血管が収縮して

血行不良になり、

筋肉に酸素と栄養が

行き届かなくなります。

 

又、寝ている間は

筋肉の緊張を一定に

制御しているセンサーが

働きにくいため、

引き攣りやすくなります。

 

痙攣予防には、

筋肉の制御に関わる

マグネシウムの

補給が重要です。

ワカメや納豆、

牛乳などから

摂取できます。

 

又水不足になりがちな

就寝時には、就寝前の

コップ一杯の水が

非常に有効です。

 

 

今日はこの辺で。

健康な身体は自分で勝ち取るもの。

 

 

74回目の明日は、

【腰痛持ちのあなたへ】

腰痛を解消するための28の習慣

⑩腰痛の原因は、

日常生活の積み重ね。

《その23》

腰痛だけでは

済まないかも!

サウナの後の

ビールは危険です。

と題してお送りします。