下関の整体です 62.【腰痛持ちのあなたへ】 腰痛を解消するための28の習慣 ⑩腰痛の原因は、日常生活の積み重ね。《その11》パソコンやスマホ操作時に前屈みになってないですか?

2021/05/03 腰痛を改善しよう
logo

ななかの山田です。

いつもななかのブログをご覧戴き、

本当に有難うございます。

 

 

おはようございます!

 

ななかは今日まで

営業してます。

 

良いお天気ですね(^^♪

 

こんな日に

お出掛け出来たら

良いのですが。。

 

明日明後日は

少しお天気が

崩れるみたいです。

 

潮干狩り出来たら

良いけどなあ‥‥。

 

 

さて。

 

 

62回目の今日は、

【腰痛持ちのあなたへ】

腰痛を解消するための28の習慣

⑩腰痛の原因は、

日常生活の積み重ね。

《その11》

パソコンやスマホ操作時に

前屈みになってないですか?

と題してお送りします。

 

 

オフィスワーク主体の

お仕事の場合、

前屈みになりがち

ですよね。

 

特にノートパソコンは

モニター位置が低いから

余計そうなりがちです。

 

スマホ操作も同じことが

言えますね。

 

『ストレートネック』って

良く聞きますが、

あれってまさしく

前屈み姿勢が原因です。

 

前屈み姿勢って

物理的にその姿勢だけの

せいではありません。

 

前かがみの姿勢は、

歯を食いしばる傾向になり、

咬筋を緊張させます。

 

その2で、

歯を食いしばると

体全体に悪影響が

及ぶと言いました。

 

又、

呼吸が浅くなり、

胸郭の伸展が

しにくくなります。

 

このように

前屈み姿勢は

良いことはないのです。

 

ノートパソコンは

少しかさ上げして

アイポイントを

高めにするなどの

工夫を。

 

スマホは出来るだけ

立てて首を曲げないで

良い姿勢を保つ

ようにしましょう。

 

前かがみの

姿勢の連続は、

重たい頭を

支えようとして

首の付け根の筋肉が

硬直するために、

頸椎の前弯がなくなる

『ストレートネック』

になります。

 

ひどい場合は

頸椎ヘルニアの

原因にもなる可能性が

あるのです。

 

又、私の臨床での

経験上ですが、

前屈み姿勢は

『前鋸筋』という

筋肉が硬くなっている

方が多いですね。

 

この前鋸筋の動きが

悪くなると、

肩甲骨の安定を欠き、

肩こりや頭痛の

原因にもなります。

 

筋膜ラインで言えば

『スパイラルライン』ですね。

 

又、同様に『上腕三頭筋』や

『肩甲下筋』の動きも

悪くなってます。

これは

『アームライン』ですね。

 

この2系統の筋肉

合計4つがほとんど

機能してないことが

多いのです。

 

たかが前屈みと

言わないでくださいね。

 

 

今日はこの辺で。

健康な身体は自分で勝ち取るもの。

 

 

63回目の明日は、

【腰痛持ちのあなたへ】

腰痛を解消するための28の習慣

⑩腰痛の原因は、

日常生活の積み重ね。

《その12》

テレビの置き位置で

腰痛になってませんか?

と題してお送りします。