下関の整体です 38.あなたの身体をもっと流す方法 ③あなたの健康を一生ものにするための3つのステップとは? 『正しくエネルギーの充填をする事』

2021/01/12 3つの体液について知る
logo

ななかの山田です。

いつもななかのブログをご覧戴き、

本当に有難うございます。

 

 

庭の雪も解けました。

 

今回の雪で、

庭のハーブたちにも

影響が出てます。

 

葉が凍みてしまい、

一部はもう駄目でしょう。

 

でも植物って本当に

凄いですね。

根元にある若葉が

もう次の準備を

しています。

 

こうやって

植物は生き永らえる

んだと思うと

その生命力の凄さに

ただただ驚かされる

ばかりです。

 

自分も負けないように

頑張ろう!

 

 

さて。

 

 

38回目の今日は、

【あなたの身体を

もっと流す方法】

③あなたの健康を

一生ものにするための

3つのステップとは?

『正しくエネルギーの

充填をする事』

と題してお送りします。

 

 

あなたはジャンクフード、

大好きな方ですか?

コンビニ飯だけで

生活してませんか?

 

全てを悪にするつもりは

毛頭ありませんが、

ちょっとかんがえてみましょう。

 

あなたの身体を構成する

物は何でしょうか?

 

そうですね。

あなたの身体はあなたが

食べた物で出来ています。

 

我々の血液は、

約3ヶ月で総入れ替えされ、

骨も約11ヶ月で

全て入れ替わります。

 

血液の赤い成分の

『赤血球』。

実は寿命が3ヶ月。

変形能という能力が

低下して来ると、

脾臓の赤碑髄という場所で

捕獲され、分解されます。

こうして血液は3ヶ月という

寿命を全うするのです。

 

だから身体の血液が

入れ替わる3ヶ月が

ダイエットや

トレーニング、

体質改善などの

目安だと言われる

ゆえんです。

 

実際にトレーニングや

ダイエットをした事の

ある方はよく

お解りの事でしょう。

 

私はよく患者様に

聞かれます。

『身体が変わるには

どれぐらいの時間が

必要ですか?』と。

だから私は上記の

事を説明し、

『トレーニングでも、

最初は慣れないから

すぐに身体が

パンパンになりますが、

そのパンパンになった

状態が当たり前になるのが

3ヶ月経ってからですよ』と。

 

トレーニングする方なら

ご存知でしょうが、

筋肉って始めた頃から

太くなるわけでは

ありません。

 

まず最初は今あなたが

持っている筋肉の動員数が

ちょっとずつ増えてきます。

『神経系』と言います。

 

そして段々と扱える

重量や負荷が増加して来る。

 

過負荷になった状態を

続けると筋肉は傷つき、

休養によって

超回復する。

その超回復を促すのが

『プロテイン』だったり

『アミノ酸』だったりします。

 

筋肉の栄養ですね。

 

そして傷付いた筋繊維が

修復されるときに

前よりも負荷に耐えられる

よう筋細胞が増殖し、

腕や脚がより太く、

逞しくなっていきます。

 

これを繰り返し繰り返し

行うから、身体は大きく

逞しくなるのです。

 

そのルーティンが

3ヶ月というわけです。

 

実はこれ、

治療も同じで

3ヶ月ごとに身体は

変わっていきます。

 

だから最初は

短いスパンで通って

戴き、身体の変化を

出しやすい環境にし、

自分でも身体を

コントロールできる

ようにしていく‥‥。

それが私の考える

整体だとお伝えします。

 

ではここでもう一度

考えてみましょう。

 

もしこの超回復時、

必要な栄養が必要なタイミングで

入ってこないとしたら‥‥。

 

そこへもし、

ジャンクフードを

入れたらどうなるでしょうね?

 

きっと回復するものも

しないでしょう。

 

我々が普段口にしている

物は、我々自身がもっと

気を遣っていかないと

駄目だと言う事です。

 

美味しいと思うものを

食べる事は良い事です。

 

でも自分の身体に

何が入ってきてるのか‥‥。

時々で良いので

考えませんか?

 

 

今日はこの辺で。

健康な身体は自分で勝ち取るもの。

 

 

39回目の明日は、

【あなたの身体を

もっと流す方法】

④あなたの健康を

一生ものにするための

3つのステップとは?

『穏やかなドライバーが

運転する事』

と題してお送りします。