下関の整体です 24.ゆがみやよどみがみるみるなくなるエクササイズ ①痛みの原因は痛いところにはない?

2020/12/25 3つの体液について知る
logo

ななかの山田です。

いつもななかのブログをご覧戴き、

本当に有難うございます。

 

 

昨日の雨で

庭の草木が全体に

潤いました。

 

中には多すぎる水気を

嫌う植物もあるので

そこはプランター底の

ドレーンキャップで

水はけを調整します。

 

特にハーブは敏感に

反応しますので、

水気が好きなハーブと

そうでないのとで

出来るだけ鉢を別に

してやることも大切です。

 

この1~2ヶ月の間に

色んなハーブや

果実の木が増えました。

 

今年は夏が本当に

暑かったから、

この冬がとても寒く

なりそうです。

 

現に北国では、

地元の方々が恐怖するほどの

降雪に見舞われています。

 

どうか皆様方に

これ以上の災難が

降ってこないように

願います‥‥。

 

 

さて。

 

 

24回目の今日は、

【ゆがみやよどみが

みるみるなくなる

エクササイズ】

①痛みの原因は

痛いところにはない?

と題してお送りします。

 

 

臨床でよく患者様に

説明する事は、

『肩こりだから

肩に問題があるとは

限りません。』

『腰痛持ちだから

腰に問題があるとは

限りません。』

こんなふうに。。

 

腰が痛い方でも、

肩甲骨の動きが悪いせいで

腰痛になっている方も

結構おられます。

 

いままでいろんな方の

腰痛を診てきて思うのは、

『痛みの原因は、

痛いところにはない』

と言う事です。

 

特に

『色んな治療院に

通ってみたけど、

ほとんど変化なかった。』

という方はその傾向が

強いですね。

 

昔捻挫した事があるとか、

いわゆる『古傷がうずく』

みたいな時。

 

学生時代に

足を捻挫した事で

身体の軸が知らない間に

ずれていた‥。

なんて事も腰痛の

原因だったりします。

 

古傷を馬鹿にしては

いけません!

 

それが痛みの引き金に

なる事は結構ありますから。

 

後、最近の仕事は

座り仕事が非常に

多くなっています。

 

加えてここ最近の

コロナ禍で、

在宅ワークを強いられて

座りっぱなしだけでなく、

自宅に張り付いたままで

移動する事もなく、

ただデスクに座って

延々とパソコンと

にらめっこ。。

 

そうしてる間に

前屈みになり、

姿勢がどんどん悪くなる‥。

 

もう最悪のループですね。

 

前にも申しましたが、

我々の身体は水風船の

ようだと。

 

姿勢が悪いって事は

その水風船が潰されて

いきます。

 

肺や心臓が

収められた胸腔や、

胃や腸などが

収められた腹腔が

潰されます。

 

潰れていびつになれば、

水風船の中を通るホース

(血管やリンパ管)も

踏まれたホースのように

なります。

ホースを踏んだら

どうなるか‥。

 

言わなくても解りますよね?

 

流れが悪くなり、

徐々に身体全体の

水風船の中の流れが

淀んでくるのです。

 

その時にたまたま

肩が凝って肩を

揉んだとしても

それは全く無意味な行為。

『木を見て森を見ず』

の状態です。

 

そんな時どうしたら

良いのかというと、

水風船のホースの流れ、

つまり体液の流れを

先に改善した方が

身体は早く楽になります。

 

この事実を多くの方が

ご存じありません。

だからと言って説明した

ところで理解する事は

難しいかも知れません。

その理由は、

『身体は各部位が独立して

成っているのではなく、

全体で1つだ』という

意識がないからです。

 

その為、

痛い部分に湿布を貼ったり

薬を塗ったり、その部分を

揉んでみたりするわけです。

 

あなたははさみを持って

いるでしょうか?

 

はさみって真中にある

ねじの締め方で切れ味が

変わるって知ってました?

 

はさみを落としてしまった時、

はさみのねじが弛むことが

あります。

それに気付かずに

使い続けると

片方の刃ばかり

すり減ってしまい、

切れなくなってしまいます。

 

でも判らないから

刃を研いでみたりします。

でも切れ味は一向に

回復しません。

 

だってねじが弛んでいる

のだから‥‥。

 

身体も同じです。

 

捻挫⇒膝痛⇒腰痛⇒肩こりと

きているなら、

そもそもの捻挫を治せば

全部が良くなるはずです。

 

身体は全体で1つ。

どこかに歪みが生じ、

バランスが崩れると

身体という水風船は

いびつになります。

そして体液循環が

悪くなります。

 

あなたは身体のバランスが

崩れるような生活や運動を

していませんか?

そんな時は水風船の

いびつさを自分で

治すセルフケアが

あなたを楽にして

くれるでしょう。

 

 

今日はこの辺で。

健康な身体は自分で勝ち取るもの。

 

 

25回目の明日は、

【ゆがみやよどみが

みるみるなくなる

エクササイズ】

②大事なのは

勝手に治ると

イメージする事

と題してお送りします。