下関の整体です 【第7章】味の素とアンパン?グルタミン酸とAMPA受容体について 【1項】1次ニューロンから2次ニューロンへの伝達 《その1》シナプスって何?

2021/08/01 痛みの考え方
logo

ななかの山田です。

いつもななかのブログをご覧戴き、

本当に有難うございます。

 

 

ここでの日々雑感も

最近では政府への愚痴が

多くなってきました。

 

自分で綴っていながら

うんざりしてきました。

本当に‥‥。

 

ここで何を綴ろうが

良いのですが、

愚痴をこぼすのだけは

止めた方がいいかも

知れませんね。。。

 

 

72回目の今日は、

【第7章】

味の素とアンパン?

グルタミン酸と

AMPA受容体について

【1項】

1次ニューロンから

2次ニューロンへの伝達

《その1》

シナプスって何?

と題してお送りします。

 

 

神経と神経の接合部、

神経と効果器

(例えば筋、腺、網膜など)

の接合部をシナプスと言います。

 

ニューロン同士が

シナプスを介して

連絡しているのです。

 

ニューロンは、

その細胞体か樹状突起で、

他のニューロンの

軸索か樹状突起から

シナプス伝達を

受けるのです。

 

シナプス前終末部から

放出された神経伝達物質

(シナプス伝達物質)が、

シナプス後膜にある

受容体に結合し、

シナプス後ニューロンの

興奮や抑制をもたらします。

 

シナプス前終末部には、

シナプス小胞があり、

神経伝達物質が

蓄えられています。

 

シナプス前終末部に

活動電位が到達すると、

シナプス小胞に蓄えられて

いた神経伝達物質が

放出されます。

 

痛みを伝えるニューロンの

シナプスでは、グルタミン酸、

サブスタンスPなどが

伝達物質として放出され、

シナプス後ニューロンを

興奮(活動電位の発生)

させるのです。

 

《まとめ》

1次ニューロンから

2次ニューロンへの

伝達は神経伝達物質に

よって行われている。

 

 

今日はこの辺で。

健康な身体は自分で勝ち取るもの。

 

 

73回目の明日は、

【第7章】

味の素とアンパン?

グルタミン酸と

AMPA受容体について

【1項】

1次ニューロンから

2次ニューロンへの伝達

《その2》

1次ニューロンから

2次ニューロンへの連絡

と題してお送りします。