下関の整体です 34.ファスティングで自律神経を整える ⑧自律神経のバランスを整える習慣《その7》 音楽を聴く

2021/02/16 ファスティングのススメ
logo

ななかの山田です。

いつもななかのブログをご覧戴き、

本当に有難うございます。

 

 

日経平均株価が

とうとう3万円台を

超えたそうです。

 

なんでも30年半ぶりだとか。

ちょうどバブル期の頃ですよね。

 

私がちょうど就職した年。

あの頃は本当に

就職活動には

大して困らなかった頃。

 

ちょっと学校の成績が

良ければどこからでも

オファーがあった時代。

 

そこから日本はバブルが

はじけ、衰退が始まりました。

 

で、一度は回復しかけてた

所に小泉政権。

 

ここで日本の経済は

衰退の一路を取る事に

なります。

 

日本のトップの

間違ったかじ取りは、

日本のデフレを

継続させているといいます。

 

ここいらでもう

間違った経済学で

日本を駄目にすることは

止めて欲しいものです。

 

日本が経済大国だったのは

もう遥か昔‥‥。

 

もうすぐ韓国に

GDPで抜かれます。

 

経済大国日本、

今いずこ‥‥。

 

 

さて。

 

 

34回目の今日は、

【ファスティングで

自律神経を整える】

⑧自律神経のバランスを

整える習慣《その7》

音楽を聴く

と題してお送りします。

 

 

あなたはどんな音楽を

聴いたら落ち着きますか?

 

又、リラクゼーションには

どんな音楽が良いでしょう?

 

ヒーリング?

クラシック?

 

普通考えると

こんなところが

思い出されるでしょう。

 

でも実は、

軽やかなビートを刻んだ

音楽の方が、

リラクゼーションには

非常に効果的であると

実験でわかっているそうです。

 

その理由は、

規則的に刻まれるビートが、

自律神経のバランスを

整えるのに非常に

有効だからだそう。

 

又、音楽を聴く事は、

記憶を呼び戻すのに

最高のツールでも

あります。

 

楽しかった思い出の曲、

自分自身が充実していた時に

よく耳にした曲など、

それを聴くだけで、

瞬時にその時の

自律神経の状態に

戻す事が出来ます。

 

又、集中したいと

思っている時は、

聴き慣れた音楽よりも

普段あまり馴染みのない

新しい曲を選ぶことも

良いと思います。

 

ビートを刻んだ新しい曲が、

普段の状態とメリハリがつき、

あなたの集中力をグッと

増加させる事でしょう。

 

 

今日はこの辺で。

健康な身体は自分で勝ち取るもの。

 

 

35回目の明日は、

【ファスティングで

自律神経を整える】

⑨自律神経のバランスを

整える習慣《その8》

塗り絵をしてみる

と題してお送りします。