下関の整体です 7.ファスティングで身体も心もリセット! ファスティングのメリット ①腸内環境が改善され全身機能アップ!

2021/01/20 ファスティングのススメ
logo

ななかの山田です。

いつもななかのブログをご覧戴き、

本当に有難うございます。

 

 

昨日は久しぶりに

長府の乃木浜公園に

行って来ました。

 

あの辺りはどんどん

開発が進み、

運動施設あり、

公園施設ありで

良い環境が整っています。

 

近くにゆめタウンがあるから

お弁当とか買って

もっていくも良いかも。

 

でも今はまだ寒いから

外で食べるにはちょっと

辛いかなあ‥‥。

 

ここは野鳥観察用の

施設もあるので

ここでのんびり

するのも良いです。

 

平日のお昼とかなら

殆ど誰もいないので

オススメですよ(^^♪

 

 

さて。

 

 

7回目の今日は、

【ファスティングで

身体も心もリセット!】

ファスティングのメリット

①腸内環境が改善され、

全身機能アップ!

と題してお送りします。

 

 

普段何気なく我々は

『食べて』います。

 

この食べた物は、

一体どのように我々の

体内を巡って

いるのでしょうか?

 

以前、

『美腸のススメ』から始まり、

いたる所で食べ物が

どういうふうに巡って

どういうふうに

消化・吸収されるかを

お話ししたかと思います。

 

今一度ここでおさらいしましょう。

 

我々が食事をすると、

食べ物は胃から十二指腸、

空腸・回腸へ運ばれます。

 

胃では胃液、

十二指腸では胆汁や膵液

などの消化液によって

吸収されやすい形に分解され、

その後、小腸で本格的に

消化されます。

小腸でその9割が吸収されて、

残ったカスが、腸のぜん動運動に

よって大腸から肛門へと

運ばれます。

 

大腸では少しずつ水分が

吸収されて、腸の古い

粘膜や腸内細菌と

混ざりあって便となり

排泄されるのです。

 

この一連の動きは

きっと覚えている事と

思います。

 

では小腸で吸収された

栄養はどうなって

いくのでしょうか?

 

その多くは、

血液の流れに乗って

全身に運ばれます。

 

小腸は腸管の中で

一番血管が多く

存在します。

 

ちなみに小腸の冷えは

身体の冷えに直結すると

言われています。

だから腸を冷やす事は

良い事ではありません。

 

話が逸れましたが、

血管によって運ばれた栄養は、

運ばれた先で身体の組織として

再合成されるもの、

細胞内のエネルギー回路で

代謝されてエネルギーに

なるものもあります。

 

使われなかったものは

身体の中にいざという時の

蓄えとなります。

 

私たちの身体は、

消化 ⇒ 吸収 ⇒ 輸送

⇒ 代謝 ⇒ 排泄という

一連の流れを繰り返し、

食べた物から作られています。

 

例えば便秘になると、

この流れの排泄が

滞ることになります。

便秘が酷くなると、

栄養素の消化吸収が

上手くいってないだけでなく、

溜まった有害物質が

腸内から取り込まれて、

血液にのって身体全体に

運ばれる事になります。

 

その結果はこうです。

・冷え性

・肩こり

・生理不順

・肌荒れ

・倦怠感

・アレルギーなど

これらを引き起こす

原因にもなります。

 

時には

うつうつとした

気分になるなど、

メンタルにも大きな

影響を及ぼすでしょう。

 

便秘が解消すると、

消化吸収が正常になり、

栄養が身体の隅々まで

行き渡ります。

腸内環境が整う事で、

身体全体が健康でかつ、

トラブルの起こりにくい

身体になっていきます。

 

ここでご紹介する

ファスティングを

実践する事で、

腸が担っている役割を

グッと軽減し、

腸を休ませる事が

出来ます。

 

食べ過ぎの習慣を断ち、

胃腸の負担を軽くする

事で便秘の解消に

繋がります。・

 

腸は消化、吸収、排泄という

様々な機能を一手に

引き受けている、

とっても働き者の

臓器です。

 

四六時中働いていた

腸を休ませる事で、

腸の粘膜は綺麗な

状態に修復されて、

ぜん動運動がスムーズになり、

善玉菌優位の良い腸内環境に

なっていく事でしょう。

 

ここで身体の各機能が

滞った場合のトラブルを

ほんの一例ですが

ご紹介します。

 

※以下の機能が

上手くいかなかった

場合のものです。

 

《消化》

・胃炎

・大腸炎

・消化不良

 

《吸収》

・高血糖

・糖質異常

 

《輸送》

・冷え性

・貧血

・頭痛

 

《代謝》

・肌荒れ

・疲労感

・倦怠感

 

《排泄》

・便秘

・下痢

・腸内環境悪化

・アレルギー

 

※以上これらは一部であり、

他にも沢山の症状が

確認できると考えます。

 

 

今日はこの辺で。

健康な身体は自分で勝ち取るもの。

 

 

8回目の明日は、

【ファスティングで

身体も心もリセット!】

ファスティングのメリット

②腸内環境の改善

と題してお送りします。